読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世話人日記

「プチ・ブルベ山城100km」の公式ブログです。

悪銭身につかず

戯れ言

昨年の夏頃からFXに手を出してしまいました。

元手はしれたものだったのですが、年末には利益が私にとってはビックリするようなところまでかせぐことができました。他の人にとってはしれた額だったかもしれませんけどね。

ところが、実際にはパソコンを使って外貨を買ったり売ったりしているだけなので、実質はなにもしていなんですね。それなのに通帳の数字だけが上がっているんで、お金を儲けているっていう実感がまったく沸かないんです。

年が明けてから円安が進み、含み益がどんどん膨らんでいいぞいいぞとか思っていたら、突然一気に円高に切り替わって、あれよあれよといううちに今までの儲けの四分の一がふっとんでしまいました。

減った分を取り替えそうとして、一日ネットに張り付いてチマチマ売買を繰り替えして、ようやく取り戻した、と思ったら再び相場が急変。またぞろ減らしてしまいました。

元手が少ないにも関わらずに、調子に乗って儲けに走ったからこんなことになっちゃったんですけど、怖いですねぇ。ゲームみたいにハマってしまいますし、いっぺん負けたらなんとか取り返そうと思って、他の口座からお金を引っ張ってきたり生活費にストックしていたお金を前借りしたりと、どんどんお金をつぎ込んじゃいます。

こんなことしてたら、あっと言う間に全財産無くなっちゃいそうですね。

昨年を含めたトータルではそこそこの黒字になっていますから、ここらでFXは卒業させていただきましょう。ま、小銭稼ぎ程度はにやっていくかもしれませんけどね。

 

やっぱり、お金は地道に働いて稼がないと大事に使いませんね。

悪銭身につかず、ですね。