読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世話人日記

「プチ・ブルベ山城100km」の公式ブログです。

キックボードでサーキット・・・パフォーマンス賞狙い?

フットバイクで鈴鹿を走るのも実は三回目。
今回はいろんな人に声をかけてもらいました。
「毎回ようやりますなぁ」
「前にもお会いしましたね」
「今回もがんばってください」
とかとかとか。
 
場内アナウンスでもちらっと言及してくれてました。
昨秋に参加したときより、かなり控えめな紹介でしたけどね。
レギュレーションとかクラスわけとかで、主催者側には余計な仕事を増やしちゃってるのかもしれませんね。ごめんなさい。 
けれどもですねえ、自動車や歩行者に邪魔されずに、思いっきり走れる機会なんかまず無いんですよ。
同じ事は自転車にも言えるのかもしれませんけど、走る機会の無さで言ったらキックボードは自転車の比じゃないんです。
いくら公道を走ってもいい仕様とはいえ、車がびゅんびゅん走ってる一般国道をキックボードで全力疾走なんてするのは、迷惑以上のなにものでもないですからね。
主催者の皆さんには迷惑をかけますけど、また走らせてください。お願いします。
 
ところで、鈴鹿エンデューロには「パフォーマンス賞」ってのがあります。
会場を沸かせてくれた人を表彰してくれるんですけど、実際はコスプレ大賞。
面白い格好をして目立った人を表彰してくれます。
で、今回は宇宙人とパンダとツタンカーメンのコスプレさんたちが表彰されてました。
(なかでもツタンカーメンさんは毎年凝ったコスプレをしてきて、しかも速い!んですよ。)
・・・
目立つだけなら負けてなかったと思うんですけどね。
キックボードでの参加なんて、目立つ事に関してはほとんど反則技みたいなもんですから。
けど、それだけじゃだめみたいですね。プラスαが必要なんでしょね。
キックボードで30周ぐらいしたら評価してもらえるかな?
それともコスプレしてキックボードで走りましょうかね。
バレリーナの格好なんか似合うかも・・・ってんなことやりませんよ!