読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世話人日記

「プチ・ブルベ山城100km」の公式ブログです。

ラジオ出演・クリティカルマス

KBS京都出演の話。続きです。
 
すみません。またクリティカルマスの話です。
 
繰り返しますけれどもクリティカルマスというのは一つのチームじゃないのです。「大阪マス」とか「京都マス」とか便宜上呼んでいますけれどもね。ですから「クリティカルマス」として行政に訴えかけるとか、なにかスローガンを掲げるとか言う事はないのです。
したがって「クリティカルマスがなにかの結果を勝ち取った」というようなこともありません。もしそういう事があるとするならば、それは参加している個人か、あるいはその個人が所属しているチームなり団体なりの行動であり成果です。
もし「我々は○○マスのメンバーだ」と言っている人がいるなら、それはちょっとやめてほしいな、と思ってます。きっと誤解を招きます。クリティカルマスを認める、あるいはクリティカルマスと言う現象が好きな自転車仲間ではあっても、「クリティカルマス」という団体なんかないのですから。
自転車にかかわっている人たちは、それぞれいろいろな立場で活動されていると思います。様々なクラブや団体に所属している人も多い事でしょう。
もちろんクリティカルマスに賛同している人も、いろんなところで活動されているようですよ。でもそうでない人もいるんです。そんな人に行動のきっかけを提供する。走り出すお手伝いをする。そういう場があってもいいんじゃないか?と思ってます。そしてクリティカルマスってのはちょうどいいんじゃないかな、とも思ってます。自分に合わないな,と思えば、あるいは自分にあったものが他に見つかれば、来なければいいだけの話ですから。