読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世話人日記

「プチ・ブルベ山城100km」の公式ブログです。

ラジオ出演・クリティカルマス

クリティカルマス

KBS京都出演の話。続きです。
 
今回のラジオ出演ではクリティカルマスについて語ってほしい、ということでした。
ラジオ出演の話。もとより私のところへ直接話が来た訳じゃなくて、クリティカルマス京都のサイトを運営していらっしゃる方に出演依頼があり、その方がどうしても都合が付かないので私のところへ協力の便りがきたんです。
 
この運動。リーダー不在、とか自己責任重視、とか自由参加、自由離脱とか、ちょっとわかりにくい、というか捉え方がむずかしい運動でもあります。このことについて私なんかが語る事ができるのか?そもそも「代表」っていう考え方の無い運動を「代表」してしゃべっていいのか?かなり悩みました(ホントですよ)でも、せっかくのチャンスです。私はこの運動が広がってほしいと思っているんですから、私にできることをさせてもらうことにします。
 
事前に聞かされた質問は次のようなもの。こういった事を適当にアナウンサーさんが尋ねるので、応えてほしいという事だったんですけどね
 
Q、クリティカルマスとは何のことか?
Q、わかりにくいということであれば、どんなことを具体的にやって来られたか?
Q、そうしたことに参加するにはどうすればいいのか?
Q、クリティカルマス、世界の歴史は?
Q、日本での歴史は京都に始まると言うことですが?
Q、自転車はなぜいいのか?
Q、自転車を主たる交通手段とした新しいまちづくりは、どこをどうすべきか?
Q、そうしたまちづくりで成功している例があれば?
Q、それに比べてお粗末な日本(京都)の現状、あるいは優れた日本の現状は?
Q、自転車を安全に乗るコツは?
Q、自転車を楽しく乗る工夫は?
Q、皆さんにメッセージがあれば?